FC2ブログ

寒い

やっとこさ、暖かくなってきて動きも速くなったのに。

一昨日からの急な冷え込みで、またきんぎょーず達の動きが鈍ってる。

屋外飼育だから、室内と違って水温を一定にしてやれないからなぁ。
その代わり強く育ってると思うけど。

ご飯だけはちょーだーいって寄ってくるから大丈夫よね。

人間もこの気温の変化に少々辟易してます。

発見!

エサやりで覗いたら、なんと、ヤマトヌマエビちゃんが一匹いるではないですか!

どうやら一番でっかいちゃんが残ってたようです。
♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪

行方不明

ヤマトヌマエビ。

どっちのビオにも姿が見えず。

脱走したのかと、辺りを捜索するもいない。

食べられちゃったのかなぁ・・。
かわいそうなことした。

我が家の新入生

あまりにも苔がひどいので、石巻貝とヤマトヌマエビを投入することにしました。

金魚に食べられちゃうと困るので、エビの方はちょっと大きめ。5匹購入。
赤くないのはちょっと気持ち悪い・・・。特に足が。
基本、動くエビは苦手なんだよね。


石巻貝の方は、今の季節は小さめなのしかいないようで、とりあえず10匹買って、5匹づつ入れました。

ちょっと時間を空けて覗くと、石巻ちゃんは土に潜り込んでた。か・・かわいい・・。

エビちゃんは水あわせをしたあと、投入。
さっそくスイスイを泳いでます。

可愛い新入生を先輩きんぎょーずとめだかーずさん、虐めちゃだめよー。

小さい生き物

寒の戻りでまたまた冷え込んだ今日。

きんぎょーずとめだかーずはそんな冷え込んだ日でも、元気です。

動きはやや緩慢だけれど、私がのぞき込むと

「ごは~ん?」

って寄ってくる。



こんな小さな生き物でも、名前をつけて飼うととっても可愛いのよ。
抱っこできればしたいくらいよー。



なのに、なんで自分が痛い思いをしてまで生んだ我が子を虐めるのかな・・・・。
ウーン (Θ_Θ;)

ビオ清掃

やっぱり気になったのでビオの掃除をしました。

水を半分捨てて、藻をハブラシでこそぎ落とし、伸びすぎたアナカリスも藻がからみついていたのでカット。

麦飯石も緑色に変色してたのでハブラシでキレイにしました。


新しい水を足して終了。

すっきりしました。

キンギョーズもメダカもすいすい泳いでます。
引っかからなくなって良かったね。

小赤兄弟の方のビオに大量の藻が発生してます。とろろ昆布みたいなの。
以前からあったんだけど、このところの気温アップに伴い、すごい成長ぶり。

時々金魚が引っかかってる。(;´▽`A``

植木鉢の根も張りまくりで、見栄えも悪いしキンギョーズもメダカも泳ぎにくそうです。

そろそろ掃除しようかなぁ・・・。


でも来週からまた寒の戻りがあるみたいだし、今やっても大丈夫かなぁ。
できたら週末にしたいけど。

焦ってやってせっかく見つかったメダカが死んでもいやだし。


うーん。

発見&救出!

月曜日から急に暖かくなってきて、動きの鈍かった金魚`sとメダカっちがとっても元気に泳ぎ回るようになってきました。

餌やりも1日2回に。

今日、2回目の餌やりをしようとビオを眺めていたら・・・・。


小赤兄弟がいるビオの中に入れてる鉢植えの中に、ずいぶん前にいなくなってた「メダカのしぃちゃん」がいるではありませんか!

何ヶ月ぶり?

鉢から逃げ出せずに何ヶ月もじっとしていたんでしょうね。鉢の方が周囲の水位より上だったから。
冬越し前は同じくらいの水位だったからその頃入っちゃったんだなぁ。

暖かくなって動き出したから発見できました。

とっくに死んじゃってると思ってたんだ~。

何も食べてないからずいぶん貧弱な体になってた・・・・。じゃこ?ってなくらい。(笑)
救出してから餌を与えたら、すごい食欲でばっかばか食べてた。

また会えて嬉しいよー。



きんととの動き

冬になってからも餌は食べてます。
ただし、一日一回、3粒くらい。
それ以上は「いら~ん。」とばかりに去ってくよー。


めだかちゃんはデカビオの方だけ元気にしてます。
餌はある程度水温がある日は食べるけど、気温5℃以下だと動きません。
底の方で寝てる。(*_ _).。oOグゥー


先日、全国的にちょっと暖かい日があったけど、その日は金魚も動きが速くなりました。
餌の食いつきもかなり良かった。

早く春にならないかな~。
夫婦だったらいいのにな。
チビ金魚、育ててみたい。

水温9℃

ビオの水温、9℃でした。

えーびぃちゃん、きんととちゃんの金魚ーずは食べる量こそ減ったけど、まだ餌を食べます。

めだかーずはさすがに「いらんわ」てな感じで出てきません。

時々お陽さんが射すと出てきますが・・・。
これまでにようけ食べてるので痩せてません。

しっかり食べる子は元気やなぁ。ヾ(@~▽~@)ノ


大阪もさすがに今日はちと冷えます。

今日は灯油買ってきて、ファンヒーターの出番かな。

おっさん、買うてきてや~。

元気なきんととなのであります。

先日の中途半端な寒気が襲った日々。

メダカちゃんは水草に隠れて姿を見せなかったけど、小赤のえーちゃん、びぃちゃん、それに流金のきんちゃん、ととちゃんは普通に餌を欲しがって食べてくれました。
水に指を入れると結構な冷たさ。10℃だったもんねぇ。

それからまた日中の最高気温が24℃とかが続いてるので、メダカも動きだし元気です。

毎日この子達が泳ぐ姿を見るのがとても楽しい。

金魚飼って良かったです。ほんと。

冷えますなぁ~

今朝は冷え込みました。

金魚ちゃん達も、さすがの寒さに餌をくれと寄ってきません。

水温10℃

まだまだこれから寒くなるのに大丈夫かな?

新入生なり

めだかの『でーちゃん』がひとりで住んでたビオトープ。

新入生が入りましたよ。

流金の『きんちゃん』&『ととちゃん』です。






更紗の方が『きんちゃん』
尾っぽが茶色なのが『ととちゃん』

kintoto1.jpg


kintoto2.jpg


今回は慎重に慎重に水あわせをしました。
1週間かけてトリートメントをして、その後ビオの水をちょっとづつ合わせて、水温にも注意してビオに移動しました。

今のところ異常はないようで、とても元気です。

水の状態にも注意して、エアレーションもしてます。
やっぱりぶくぶくがあった方がいいようです。

めだかちゃんは、すぐに慣れて餌も仲良く食べてます。
負けてないです。(笑)





ころちゃんが逝った原因

昨日、オランダ獅子頭を購入したお店に行って、これこれこうで、亡くしてしまいました・・という話をしたら、お店の兄ちゃんが、

お話を聞いてボクが思うに、

水質が酸性に傾いていた可能性が大。
水草をたくさん入れると酸性になりやすい。
店の水質は中性に必ずなるように気を遣っている。

それと、やはり丸い体型の金魚は水の変化にかなり敏感なので、1週間くらいで亡くなってしまうこともある。

その点小赤ってのは、フナに近い品種なので強い。(確かに強い!)

とのことでした。
私のせいやなぁとがっかりしてたら、慰めてくれたよ~。
優しいお兄ちゃん。

あれこれ思うに、結局ど素人の私が、いきなりビオでの飼育なんて無理だったんだなぁと。
可哀想なことをしたとほんと、思います。

水槽で飼っていても亡くすことが多いらしいのに、水槽でしか育ってない金魚が池もどきの中に入れられて、しんどかっただろうなぁ・・・。

もうちょっと勉強してから、いつかまたオランダ獅子頭を育てたいと思います。

避難

大型台風が接近中で、今夜中には直撃らしいです。

なので、ベランダに置いてある物を片付けて、金トト、メダカーズもビオごと室内に避難しました。


明日、仕事行けるかな。
暴風雨だと駅までたどり着けるかどうか。
一応、カッパも出して、バッグもビニールのにして準備万端。

ていうかさー、電車走るんかいな。

おーまいがっーーーーーーー!!

ころちゃん、永眠しました・・・・。


なんてこったぃ。

ほんと、可愛かったのに。
泣けちゃったよ・・・。

結局、何が悪かったのか不明。
一緒に飼ってるメダカはめっちゃ元気。
水質が悪いって感じでもなかったしなぁ。
餌もやりすぎないようにしてたし。

うろこも思った程毛羽だってはなかったので、まつかさ病とかじゃなかったのかな。

我が家に来て10日程の命でした。
ごめんよー。。

なんでだー!!

オランダ獅子頭の「ころちゃん」

突然、病気っぽいです。(≡д≡) ガーン

昨日の夕方、ちょっと鱗が逆立ってる・・・?と思ったんだけど、よく分からなくて、餌もよく食べるしで、様子をみてました。

今朝、ちょっと元気ない・・?いや、大丈夫か?と微妙な感じだったんだけど、仕事もあるしでそのまま。

夕方帰宅して見たら、ちょっと斜めになってるじゃないですか!
でも私を見るとご飯、ご飯と寄ってくる。

・・・( ̄  ̄;) うーん、
でももしかしたらこれが噂の「まつかさ病」かも・・と思い、薬浴をすることにしました。

塩水&グリーンFリキッドで薬浴開始しました。

どっかな~。
元気になってくれるかな~。

もしこのまま・・となると、かなり悲しいです。(;へ:)

お引っ越し

昨日、でっかいビオの器が届いたので、ころちゃんお引っ越し。
今までの家?より格段に大きいので、心なしか喜んでいるようにも見えました。

ところがデカビオ、チュウビオ、ミニビオと三個もベランダに並ぶと、さすがに狭い。
(それまではチュウビオ1個、ミニビオ2個)
なので、ミニビオにお住まいのメダカの「でーちゃん」にころちゃんと同居してもらうことにしました。

注:小赤の金魚ーずの名前は「えーちゃんとびぃちゃん」。同居のメダカは「しーちゃん」。
  で、ころちゃんと、でーちゃん。安易なネーミングですね。σ(^_^;)

もしかしたら、金魚のころちゃんがメダカのでーちゃんを食べちゃうかも・・としばらく様子を見てましたが、ころちゃんはオランダ獅子頭で泳ぎもゆったり、性格も穏やかのようです。

一方、メダカの方は体も結構大きい上に、すばしっこいので追っかけられても逃げ足早い。

案の定、ころちゃんが、

「あんた誰~?なーなー、誰やの~?」と興味津々で追っかけますが、メダカちゃんの方はすいすいと逃げます。

メダカちゃんは、突然広いビオに移されたので、探検に夢中です。

落ち着いたところで見たら、ちゃんと折り合いがついたようで、良い距離を保ってました。

それどころか、メダカちゃんの方が金魚ちゃんに接近しても今度は金魚のほうが知らん顔。
慣れたのね。

仲良く暮らしてください。


新人の「ころちゃん」でっす。

金魚の虜です。
ほんと、はまりまくりです。

きんぎょーず2のリベンジを図りたくて、夫の反対を押し切り?(ってあんた関係ないやんかー)、またまた見に行ってしまいました。
買うかどうか迷ってお店の水槽を眺めること30分。かなり怪しいおばちゃんだったよね。(笑)

あまりの可愛さに、やっぱり育ててみようと決心しまして・・・。

やってきました。


koro1.jpg


koro2.jpg


オランダ獅子頭の「ころちゃん」です。
3日間、トリートメントして、ミニビオへお引っ越し。
本には2週間のトリートメントをって書いてあったけど、とても元気だし、試しに移してみたら大丈夫のようでした。
餌もクレクレと喜んで食べてくれるし、特に病気もないようです。

結構丈夫な種類らしいけど、大きくなるみたいです。
お店の巨大獅子頭はすごかった~。
あんなに大きくはならないと思うけど・・・・。(・・;)

ベランダでビオトープって簡単だし、(メダカ飼育は半分賭みたいですが。)キレイだし、和みますよ。
植物だけ育てるよりもやっぱり生き物がいると楽しいです。

こんなことがあるのかと茫然自失です。

夕方、30分ほど外出した間に、治療中の二匹が★に・・・。


バケツの中を覗いたらいないんです。
ヒーターの陰にいるのかなと探したけど、どうもいない。
(・・∂) アレ?

なんと、バケツ内から飛び出したようでした。(泣)

和金はジャンプすることもあるから蓋をしましょうって書いてあったのに、それまでそんなことなかったので大丈夫だろうと高をくくってました。

それがこんなことに。


白い斑点もだいぶとれて、とても元気になってきてたのに。


夫には叱られるし、悲しいしでどよよ~んな夜になってしまいました。(_ _。)・・・
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06 08
プロフィール

けめこ

Author:けめこ
うさぎとベタと金魚とを飼育中

金魚とはミニビオトープで泳いでます。
癒しのミニビオ~。  

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク