FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医師さんへの思い

ペットは家族だ。

そうでない人もいるらしいが、少なくとも私にとってはパワコは我が子だ。
小さい頃から育てたんだもの。
子供と同じだ。


そのパワコが病気になった。

それは仕方がないこと。
防ぎようがない病気なんだから。


年齢的にも覚悟はしなくちゃいけない時期だし、頭では理解してる。
先は長くない。
お別れは日、一日と近づいてきてる。

毎日、毎日、病気は進行してるのかもしれない。
そうでなくても年老いていってる。

だから、わかってる。
いつお別れの時がくるやもしれない。


だからこそ。
だからこそ、悔いがないようにできることはしてやりたい。

でもね、やっぱり不安なんです。
寂しいんです。
ちょっとでもいつもと違う様子を見ると心臓バクバクになるんです。
泣きそうになるんです。


そんなとき、質問したりして、答える時の獣医師の態度が冷たいと、ほんと凹みます。
そんなつもりでなくても、獣医師はもちっと優しく話して欲しいです。

教科書通りにいかないことってたくさんあるのに、前例がないとか、今まではこうだったとか、
そんなこと聞きたいんじゃない。

うちの子の状態を一番知ってるのは私なんだ。
その私がこうなんじゃない?と言ってるのだから、その方向で考えてくれてもいいじゃないか。

多少知識がある分、私はうるさい。

うるさがられても、いい。

高いお金払ってるんだから。
獣医師を信じてるんだから。(信じるしかないってのもあるけど)


だから、いろんな可能性を考えて欲しい。
いろんな可能性を教えて欲しい。

人間の医者もそうだけど、医療関係者ってもうちょっと柔軟な頭を持って欲しいよね。
私も含めて自戒です。

優しい言い方って大事。
言い方だけでも救われる。



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

Re: タイトルなし
りんさんへ

本当に良い獣医さんに巡り会われたんですね。
モルちゃんは特に診れる獣医師が少ないから、そういう信頼できる先生と巡り会えたら飼い主は安心できますよね。
うらやましいです。

うちも決して悪い先生ではないんですが、心配で心が弱ってる時にはちょっとした言い方でも気になってしまい、もうちょっと優しく言ってよ~と思うんです。
獣医師にとってはその他大勢なんでしょうが、こちらからしたら、獣医さんはオンリーワンなわけで・・。

私も仕事を再開したことを機会に、他人様に対するものの言い方には気をつけようと肝に銘じています。
Posted at 2011.02.07 (18:34) by けめこ (URL) | [編集]
すごく わかります
優しい言葉かけてくれるだけで
飼い主は救われることもあるんだし

ウチが今までお世話になっていた先生が難病になられて 病院辞められたんですが 2年後また 今度は京都だけど開院されました、こちらで出されるお薬 他の病院と同じ成分なのに なぜか食欲不振にならないんです不思議です、また先生に会えるとおもうと 嬉しいです。
Posted at 2011.02.06 (17:42) by りん (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09 11
プロフィール

けめこ

Author:けめこ
うさぎとベタと金魚とを飼育中

金魚とはミニビオトープで泳いでます。
癒しのミニビオ~。  

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。